子供が独立した後の子供部屋の扱い方

子供が独立した後の子供部屋の扱い方

子供が独立した後の子供部屋は

子供が独立した後の子供部屋の扱い方
子供が独立した後の子供部屋は、最終的に物置部屋になることが多いようです。

しかしながら、子供部屋が物置部屋になるまでにはそれぞれの家庭のドラマがあったり無かったりするものです。

例えば、私の知人の女性の場合、結婚して実家を出たのですが、彼女のご両親はその結婚を心の底から賛成できなかったそうです。
個人情報があるので具体的な理由は書けませんが、すぐに実家に戻ってこられるように、彼女の部屋はしばらくそのままになっていたそうです。

また、別の知人は就職を期に一人暮らしを始めたそうです。

しかし、実家と職場があまり遠くなく、しばしば実家に帰ることもあるので、子供部屋はそのままだそうです。
子供が独立した後の子供部屋がどうなるかということだけで、色々な人生が垣間見られるものです。
ちなみに、私の両親の場合は、子供部屋以前に、実家の建てものそのものが無くなっています。これもまた、一つのドラマのような気がします。

Copyright (C)2019子供が独立した後の子供部屋の扱い方.All rights reserved.