子供が独立した後の子供部屋の扱い方

子供が独立した後の子供部屋の扱い方

子供が独立した後の子供部屋の扱い方なのですが

子供が独立した後の子供部屋の扱い方
子供が独立した後の子供部屋の扱い方なのですが、私は昔からの希望があって、それは私専門のリラックスルームを作りたいということです。
マッサージチェアは効果が高くてほしいのですが、それを設置するスペースが自宅にはないので、子供部屋を改造してそれらの大型リラックスグッズを置けるスペースがほしいのです。

他にも色々な案があるので、思い切って大金を使って夢のリラックスルームを作り上げてみたいです。
自宅の子供部屋は結構広いので、リラックスアイテムだけ置いてもまだまだスペースがあります。なので、トレーニングスペースとしても併用しようと思っていて、トレーニングマシーンを置くのもよいと思っています。
私の場合は金銭面よりもスペースの面でやりたいことができないということが多いので、子供部屋を活用して色々なことにチャレンジしてみたいと思っています。広い子供部屋を使っていないまま、放っておくのはとてももったいないので、有効にスペースを活用したいところです。

Copyright (C)2019子供が独立した後の子供部屋の扱い方.All rights reserved.